黄色いゾウのあしあと

★旦那さんとプラダーウィリー症候群の娘とそのきょうだいと2匹のニャンコとの生活★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

1人で登下校の練習

今週から始まった1人で登下校の練習。
とりあえず登校のみですが、今日で5日目。

最初の3日間は学校すぐ手前の歩道橋まで送り、残り数百mを1人で行きました。
ただ、初日はひたすら後ろを振り返り、ママが見ているのか確認したり、立ち止まったりして、5分くらい上って行きませんでした(ー_ー;)
翌日は別れる前にきちんと「止まらない」「バイバイは1回だけ」という約束を確認してから別れたので、なんとかなりました。

木曜からは更に離れた場所でバイバイ。
ちょうど、学校へ行く最後の横断歩道のところです。学校まで300mくらいかなー。
バイバイすると、1回振り返っただけで、あとは走って行ってしまいました。
帰りに聞くと、前方に2年生の優しいお姉さん(普通級)を見つけ、一緒に行きたくて走ったそうです(+_+)

そして今日。
昨日と同じ場所で別れましたが、進んでは止まり、進んでは止まり、なかなか行きません。
しばらく見守りましたが、シビレを切らし(私が)、ダッシュで追いかけて捕まえ、叱りました。

うーん…前途多難です。

ヒカリが通う学校の支援級の方針は、
●登下校は1人で!
●将来の自立のためにお友達と歩くのはNG
なので、1人で歩くのが基本です。
ただ、通学路には同じ支援級の子も歩いているし、他のクラスの子もたくさん歩いています。
たとえヒカリが1人で行こうとしても、他の子が一緒に歩いてくれたりしちゃうし(^_^;)
絶対に1人というのはなかなか難しい状況です。

今から少しずつ慣らしていって、2年生になったら1人で登下校する予定です。
支援級のほとんどの子が学童に行っているので、2年生で1人で登下校をする子は珍しい方です。
ヒカリは更に学区外なので、ホントに稀です。


  1. 2012/10/26(金) 12:15:48|
  2. 学校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4年ぶり | ホーム | 1人で登下校

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diamantetormalina.blog57.fc2.com/tb.php/803-8e6f4052

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。