黄色いゾウのあしあと

★旦那さんとプラダーウィリー症候群の娘とそのきょうだいと2匹のニャンコとの生活★

トランプ

半年くらい前にヒカリのお友達が家に来て、初めてトランプでゲームをしました。
それまでは2人共、カードは見るだけ、集めるだけ、交換するだけ、という認識だったので、カードを使ってルールのあるゲームが出来る、と初めて知ったハズ(^^;)

その時は私が2人を補助しながら、どうにか皆で神経衰弱と七並べをやりました。
ここで改めてヒカリの障害を痛感(*_*)
ミナミは1回でルールを理解して、なんとなく出来るようになったけど、ヒカリはルール理解できないし、ルールを分かったように見えてもすぐ無視(?)しちゃう。
これが健常児との“差”なんだなーと。

あまりルールのあるゲームを経験してないヒカリにとっては、ルールに縛られてツマラナイ事だったかな、と思っていましたが、今日ミナミがまた神経衰弱をやりたいと言ったら、ヒカリもやりたいって。
意外でした(^^;)

もちろん、2人だけで出来るハズは無いので、私がついて神経衰弱スタート☆
ヒカリが勝手に何枚もめくらないように、自分の番じゃないのにカードを見ないように、見張る私は全くカードの位置が覚えられず(=_=;)
ミナミはさすが伸び盛り!!
3つ連続でカードを当てたり出来てました。
ヒカリもずいぶん成長して、自分の番じゃない時は待てるようになってきたし、ミナミがめくったカードを一生懸命記憶してました(^^)
まだ一度に1つ合わせるのが精一杯だけど、それでも私が教えなくても自分でカードを揃えられた事がビックリです。
結果は、ミナミ18ペア、ヒカリ9ペアで大差で負けちゃったけど、それでもまたやりたいと言ってました。


2人だけで遊べるようになってくれたら、ママは助かるなー♪
トランプは静かだし、頭使うし、良い遊びだよねっ(^∀^)

  1. 2011/10/24(月) 17:24:20|
  2. できごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お風呂 | ホーム | お姉ちゃん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diamantetormalina.blog57.fc2.com/tb.php/713-fcaadcc6

| ホーム |