黄色いゾウのあしあと

★旦那さんとプラダーウィリー症候群の娘とそのきょうだいと2匹のニャンコとの生活★

保育参観②

今回の参観は『モンテッソーリ』の活動。
プレもモンテッソーリ教室だったけど、それらしい活動は見てないから興味津々。
独自の教具もどんなのがあるのかなーとワクワク(^▽^*)
(今回ミナミは実母が預かってくれた♪)



最初の課題は“鉄製はめこみ”というもの。
その名の通り、鉄製の型枠と図形が組み合わさってる。
それを使って、図を模ってみようという課題に挑戦。

先生が順番に道具を取りに来るように促したけど、ヒカリは自分のペース(u_u;)順番とかそうゆうのがまだ分からないのかなー??
おかげで他の子もどんどん集まって、ゴチャゴチャになっちゃった!!(゚Д゚;)揉める子も出てきて、ハラハラするし、申し訳ないし。。。
ヒカリの発達レベルはまだ2歳…難しいのは分かるけど、順番とか、貸し借りとか出来るようになってもらいたいなぁ。

私からはヒカリがどれくらい出来ているのか分からないけど、いつもより集中している様子。
その次はその形に色をつけるというもの。
お絵かきが好きだからか、課題に集中して取り組んでいて、私を確認する事さえもしなかった。
CIMG2903.jpg
最後はそれぞれ自由に教具で遊ぶ事になったけど、ヒカリはお絵かき。ひたすら何かを書いていました。
教具で気に入っているものがあるようで、お友達が片付けているのに気づき、すぐそれを取りに行って、ニコニコ遊んでいました。
紐通しのもので、出来ると「ママー」と呼んで見せてくれたりして(*^-^*)
CIMG2904.jpg CIMG2905.jpg
終わりにしようというところで、また別の教具で遊びたくなったらしく、お片づけの最中も遊んでいて、結局1人残って遊んでました(^^;)

私が帰る時、少し寂しそうにしたけれど「もう給食でしょ?」と言うと、あっさりバイバイ。さすが(^_^;A
給食の様子もこっそり見たら、家ではおとなしくずっと座って食べてるけど、幼稚園では席を立ったりしてたし、他の子のを覗いたりしないし、思ったよりも食べる事に固執してないみたい。
お友達に話し掛けられて、それに応えてて、通じてる!!なんて様子も見られたけど…どうやって会話してるのか聞きたかった(笑)。
食べ終わった時とかおかわりの様子とかも見たかったけど、ヒカリに見つかってしまったので退散。

ミナミはばぁばと仲良く楽しくお出かけしてたみたいで良かった。
お昼ご飯を食べたらあっという間にお迎え。
参観に行くと、1日ずっとヒカリと居るような気分。

帰り道は途中まで仲良く手を繋いで歩くんだよね(^-^)
CIMG2909.jpg
でも、最後はやっぱりかけっこ。
CIMG2910.jpg CIMG2911.jpg
リュック背負ってると、ハンデが大きすぎてヒカリの方が遅いね(;^_^A
仕切り直しでリュックを下ろして…よーい、どん!!
CIMG2912.jpg
毎日、2人で脚を鍛えてます(笑)。
  1. 2009/06/09(火) 15:57:20|
  2. 保育|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

たまりません!! | ホーム | かけっこ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diamantetormalina.blog57.fc2.com/tb.php/536-64b568bc

| ホーム |