黄色いゾウのあしあと

★旦那さんとプラダーウィリー症候群の娘とそのきょうだいと2匹のニャンコとの生活★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

体験入級と保護者説明会

今日は中学の体験入級とその間に保護者説明会でした。
今のクラスは5人中4人が同じ学校へ行くのし、先輩も同じ学校の子がほとんどで、子ども達は楽しみだし、親としても知ってる顔が一緒なのは少し安心。ウチの場合はそれが心配のタネでもあるのだけれど。
8時半に来て下さいとなっていたけれど、今朝はまたまた雪!
行くかどうするか他校のお友達ママから電話があったり、幼稚園は自由登園なので母にお留守番を頼んだりと、朝からバタバタ。
クラスでママが行けないお友達を連れて一緒に行くので、パパが仕事に少し遅く行くからと、車で送ってくれました。
かなり早く着いたけど、教室に入ると既に数人の子どもと保護者が。
幼稚園が同じだった子がいて、ヒカリは大喜び!
女子は2人かもと諦めていましたが、他に2人いて、お互い顔見しりで、4人でキャッキャッと盛り上がっていました。
来年度は1年生は男子6、女子4の10人の予定らしいです。

子どもが授業に参加している間に説明会があり、中学の支援学級の方針などを詳しく聞き、こちらも気になる部分を確認しました。
ただ、個別に話を聞くとか、相談するといった事はなく、どうゆう子なのか、どんな支援が必要かという話はナシ。
私はそんな事も想定して個人カードの余白に簡単にPWSの特徴で現在のヒカリの状況に合った部分をまとめて書いておいたので、ある程度は把握しておいてもらえるかな。
余った時間は授業風景の見学。
実力テストのような事をしたり、体育でランニング・ラジオ体操・ドッヂボールをしたり。
ヒカリは1番出来なさそうではあるけど、本人はそんな事を気にするタイプじゃないし、楽しそうにしていました。

帰りはヒカリ含め4人を連れて小学校へ。
普段は見ない4人の様子を間近で見られて楽しかったです。
男の子2人は雪を蹴ったり、傘でつついたり、わざわざ水たまりに入ったり(笑)、横断歩道を斜めにダッシュで渡ったり。
女子は2人でちょこちょこっと話すものの、真面目にひたすら歩く。
対照的ではあるけど、4人で歩いているのを皆がすこーしだけ意識していて何だかホッとしました。
また3年一緒に成長できますように。

  1. 2018/02/02(金) 13:30:05|
  2. 就学のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ポストへ行く | ホーム | ママバッグ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diamantetormalina.blog57.fc2.com/tb.php/1088-8d817811

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。