FC2ブログ

黄色いゾウのあしあと

★旦那さんとプラダーウィリー症候群の娘とそのきょうだいと2匹のニャンコとの生活★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

思い込みとおせっかい

昨日の夜、バスケから帰宅した次女の様子が変だったので検温すると39.6℃。インフルエンザだったらあちこち迷惑をかけてしまうので、とりあえず夜間診療へ。
結果は陰性で、発熱後すぐは検出されないので、一晩様子を見て明日も熱があるようなら小児科へという事でした。溶連菌の可能性もあるよ、と言われたらしいです。
インフルエンザなら陽性反応が出ちゃえばすぐに休めて、周りにも迷惑がかからないのにね、と話していましたが、今朝は36.8℃と熱が下がっていたので学校へ。
早退するわけでもなく、下校してきましたが明らかに具合が悪そうで、声も出ない。
私は保護者会があったので、仕事から帰宅したパパに小児科へ連れて行ってもらいました。結果は溶連菌。学校は明日は出席停止。バスケも今日はお休み。でも、解熱から24時間で登校可らしく、木曜には登校出来るし、バスケにも行けるらしいです。

診断がつくまで、昨日の様子しか知らなかったヒカリは学校でも公文でも、妹はインフルエンザになったと言いふらしていたようで…。
先生が心配してくれたり、お友達ママからも心配のメールがきたり。
公文では「家族がインフルエンザなら、他の子にうつらないようにマスクしてね。」とマスクを渡されたら何故か拒否して、駄々こねモードに。先生はもう慣れたのでそのまま放っておいて様子を見ていたようですが、目を離したら居なくなっていたので心配して電話して下さいました。
ヒカリは私には終わったから帰ると言って帰って来たのに、勉強しないで帰っちゃったみたい、と先生。
電話を切って確認すると、教室には入らず、玄関の所で勉強してそこにやったプリントを置いて、自分の宿題と妹の宿題を持って帰ってきたらしい。
先生に電話でその事を伝えると、ゴネちゃったけどちゃんと勉強して偉いじゃない、プリントもあったし、宿題も持ち帰ってて良いじゃない。教室でも毎回よく頑張ってるわよ。と。トラブルを起こしても、いつも笑って、またね、と言って下さるのでありがたいです。

誰もミナミがインフルエンザだと言っていないのに、勝手に思い込んで、それをあちこちで報告(言いふらし)して、公文の宿題は妹の分を持ち帰るように頼んでないのに、親切に(おせっかいで)持って帰って来て…。
自分の思い込みとおせっかいがトラブルを起こすというのは、まだ分かっていない様子。
とりあえず思い込みは注意しましたが、おせっかい(親切)には一応、ありがとうと言いました。

  1. 2017/12/05(火) 22:57:44|
  2. できごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

出来心 | ホーム | 本を盗む

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diamantetormalina.blog57.fc2.com/tb.php/1078-2b46c9be

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。