FC2ブログ

黄色いゾウのあしあと

★旦那さんとプラダーウィリー症候群の娘とそのきょうだいと2匹のニャンコとの生活★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

虐待通報その後

今日、児童相談所の訪問がありました。
女性が2人で来て、今度は身分証も首から下げていて、あやしくない!(苦笑)
雨だし、玄関では狭いので上がってもらいました。シーツやタオルケットを室内干ししてたけど、まぁ、普段の様子という事で。
担当の方は、ヒカリが手帳保持者である事、プラダーウィリー症候群である事、またプラダーウィリー症候群はどんな病気かも調べてきていたので、こちらから事情を細かく話さないで済みました。
それなので「(虐待)そうではないだろうと思っているので、心苦しいのですが…」と、通報内容を元に確認という感じで話は進みました。
大声で叱る事はあるか、子どもが大声で泣いているか、痛いと叫ぶ事はあるか、といくつか質問された後、ヒカリが痩せているのは気を付けているからかと聞かれました。旦那さん思わず「ほら、やっぱり。」と。。。
児相の方も、子どもが3人もいて、障害のある子もいて、それで静かな方が変だというようには思ってくれてるようで良かったです。痩せている事に関しては医療の知識がないので病院に確認しても良いかと聞かれたので、担当医と病院の番号を教えました。電話きたらM先生笑うかな…(^^;
下2人には聞き取りナシで、ヒカリには学校はどこか、楽しいか、パパママは優しいか怖いか、きょうだいとは仲が良いか、何をして遊ぶか、といくつか質問していました。
「パパは時々優しい。」「ママは怒ると怖い。鬼ババだもん(笑)。」と答えていて、“時々”の使い方間違ってない⁈、調子に乗ってるなーと思いながら聞いていました。
途中でヒカリはデジカメや自分の作品を見せるし、トーイは勝手に皆にトランプを配ってババ抜き始めるし、終始ピリピリした雰囲気はなく、和やかに子ども達ペースで話は終わりました。
最後にこちらからいくつか質問して、通報内容は大きな声がする、子どもの泣き喚く声がする、1人だけ痩せてる子がいる、だったようですが何件もあったわけではない事、今回は分からないけどご近所トラブルによる嫌がらせ的な通報もあるがそれでも訪問する事、虐待ナシと判断してもまた通報があれば訪問に来る事、訪問に応じて貰えない時は学校に協力してもらう事など教えてもらいました。
玄関先まで見送ると、トーイは「バイバーイ。また来てねー!」と言うので、児相の方、苦笑いしていました。

  1. 2017/08/16(水) 21:27:00|
  2. できごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

初めてのおつかい | ホーム | お手伝い

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diamantetormalina.blog57.fc2.com/tb.php/1063-b2b3ab92

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。